HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gフォースからでたスプリングレートゲージを使ってタミヤのスプリングを計測してみた。
5ミリ縮めた場合のレート値だ。

タミヤユーザーにはこれまで最もポピュラーなハードスプリングセット。
レッド
trf_red.jpg
ブルー
trf_blue.jpg
ホワイト
trf_white.jpg

あれ、イエローの写真撮り忘れた・・・
が(!)このゴールドがほぼ同じ数値になった。
tamiya_gold.jpg

テストしたバネでは、若干このゴールドの方が硬い結果に。ただ誤差の範囲内と言えなくもないので微妙なところだ。


そして昨年発売された大径スプリング。
まずは418に標準のスプリング。
trf418spring.jpg

そして3種のセット。
一番ソフトなレッド。
big_red.jpg

ミディアム。
big_black.jpg

イエロー。
big_yellow.jpg


この大径スプリング。418バネを加えて4段階の硬さになっていることが判明。418バネがスーパーソフトといったところか。

今回の数値順にこれらのバネを並べてみるとこんな結果に。
spring_all.jpg
右から小径レッド→小径イエロー→ゴールド→418バネ→小径ブルー→大径レッド→大径ブラック→小径ホワイト→大径イエロー


ちょっと意外な結果になった・・・



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。