HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のF1ラバークラスを完璧にリードしてきた104X1(WGP仕様)は今回引っ込め、新たに寄せ集めとも言えそうなマシンを作った。トランスフォーミュラのリンクシャーシにサクソのフロントサスペンションキットを組み合わせ、ナローサイズのシャーシを作ってみた。
104trans1_x.jpg


サクソのフロントサスペンションキット。アップライトやスプリングまでセット。
104trans2_x.jpg


アップライトがトレールタイプだったため、扱いやすいが曲がりが足りない。キットのパーツを使う事にこだわったのでアッパーアーム根元のスペーサー調整で少しキャスターを立てた。スプリングもラバーで使用するには少し硬いかな。
104trans4_x.jpg


リヤはリンクタイプのサスペンション。アソシ製パーツを一部使用。
103タイヤ向けのモーターマウントだと車高が高くなり過ぎる。車高調整のため、モーターマウントごとスペーサーでアップ。
104trans3_x.jpg


セッティングの煮詰めが出来ていない割にはそこそこの速さを見せた。予選で転倒を喫し、ポールを逃したが、決勝では優勝ゲット。
少しこのマシンで遊んでみることにしよう。



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。