HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快調に走っているTB04。スーパーGTのスピードでチキチキして遊んでいて、フェンスにモーターの出っ張り部分を引っ掛けてしまった。
モーターガードが割れただけではなく、取付根元部分のシャーシは割れ、モータープレートが曲がる大ダメージ!!
20140108a.jpg

シャーシ交換は言うまでも無し。モータープレートはスペアがないので、無理矢理たたいて戻し、取り付けた。きれいに戻せたので、今のところ問題無し。ただアルミは曲げ戻したりすると強度が落ちるので、応急処置だけどね。

少しでも強度アップにならないかと、F−1用に手元にあったプレートを追加してみた。
20140112b.jpg

モーターを手でグイグイ動かしてみた感じでは、無いよりいいように思えたので採用!!

シャフト車は駆動系が収まる部分はがっちりした方が絶対いいはず。今後はギヤケースあたりもカーボン強化タイプに換装予定だ。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。