HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TA05のバスタブシャーシだが、私が見た限りどのシャーシもねじれてる。成型品の宿命なのか、あのタミヤ製品なのにって感じ。そこで昨日のピットでイ○ダ氏登場。彼はハイエンドのユーザーだったが最近05にはまった。しかし、このバスタブのねじれが気になったらしい。左右の挙動に差が出てしまうので何とかしたいと。そこでバスタブ内にターンバックルを仕込み、そのねじれを矯正したと言うのだ。(ちなみに彼の05はカーボン混入タイプ)
P1010499.jpg

シャーシ中央にちょうどある穴にピロボールを取付け、シャーシ外側は、ずれないように穴を浅くあけてターンバックルを差し込んである。これでねじれがとれるよう調整したらしい。シャーシ右(バッテリー)側はちょうどこの位置にリブが入っており、サーボのために省略された左側にも補強があっていいはず。というのが彼の意見だ。
バスタブのねじれが気になる方は試してみるのもいいかも。



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。