fc2ブログ

HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

6月の第4月例は、スーパーGTクラスと先月好調だったF1クラスにエントリー。

XVのストリート投入で浮いたTA06をスーパーGTに投入だ。ずっとストリートかタミチャレでしか使っていなかったので、ハイスピード&ハイグリップでどうなるか、気になっていた。

走らせ始めて、予想以上にクルマが動き過ぎるのに驚いた。スリック+グリップ剤の力、恐るべし。一発タイムは出るものの、安定感はまるで無し!扱いにくいのでアベレージタイムが悪い。
ダンパー・スプリングを固めたり、アッパーアームを延ばしたりといったセッティングでそのあたりは大幅に改善されていった。ストリート向けにどんどんセッティングが偏っていってたんだと実感。


20130622lambo_down.jpg
ボディは去年使った事のあるガヤルド。最初リヤウイングにアルファを使ってみたが、リヤグリップが頼りないため、レーシングウイングにチェンジした。


20130622front_down.jpg
フロントはスプリングがタミヤブルー、ダンパーオイルは500番(3穴)。



20130622rear_down.jpg
リヤもスプリング、ダンパーオイルの組み合わせはフロントと同じ。
気温がすっかり高くなったのでモーター上に冷却ファン装着だ。

せっせとセッティングしたかいあって、レースでも速さはバッチリ。ポールトゥウィン!
さて次回は何しよ〜

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2024 Hスペック通信blog, All rights reserved.