HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が出るクラスが中止になり、急遽ストリートクラスにエントリーし直す事になった。図らずもXV01の初レースとなった。
20130528XVx.jpg
いろいろ試したい事はたくさんあったけど、時間もないのでとりあえずのセッティングは、フロントスプリングにタミヤブルー(ハード)、リヤにタミヤレッド(ソフト)。このリヤ側はサスアームのダンパー取り付け位置を外側に変え、通常の長さのスプリングを使用した。この辺はまだ試し足りない部分なので、今後変わっていく可能性大だ。
ボディはちょうど1年前に使用したメルセデスを載せてみた。

20130528XVBx.jpg
この膨らみはバッテリーにヨーロピアンコネクターを差した時の逃げのようだが、アブソルートはコネクター位置が合わない。イーグル系か、コード付きのバッテリーを使うことになる。今回はちょっと古いコスモエナジーのコード付きバッテリーを使用したが、これが大失敗!
初めは「ちょっとパワーないかなあ?」のレベルだったが、だんだんパワーが無くなり、ラップタイムがガタ落ちしてしまった。気付いたときは時既に遅し。対策する時間もなく、ただダラダラ走るというなんとも情けないレースとなってしまった。

次回はバッテリーどうにかして、またインプレッションだ。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。