HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにスーパーGTクラスにエントリーした。新しいネクスターでの感触がどうなのか確かめたかったためだ。
以前と同じ05Ver.2にHSVの組み合わせのまま。
練習時に前と同じではやや苦しい事が分かってきた。これだけ寒いにも関わらず、クルマが非常に重く感じる。
スプリングをタミヤイエローからやや硬いテックホワイトに替え、さらにリヤのダンパーをひとつ立てて対処した。
これで大幅に挙動が改善したので、この状態でレース開始。結果的にはポールトゥーウィンと素晴らしかったものの、セッティング的にはもうちょっと詰められそうな感触だった。
20130126ver2_down.jpg

今のところ、新ネクスターはインドアにありがちなフロントが引っかかる挙動は感じられない。旧コースよりもリヤ寄り、しかも全体的にハイグリップな状態だ。今後変わってくるかもしれないが、今ならホームコースがインドアの人でもアウトドアの人でも気持ちいいコースじゃないかな。

今回の主なセッティングは
タイヤインナー:PRO2コンペミディアム
スプリング:前後テックホワイト
ダンパー:前後#350
ダンパー取付位置
前上:ロッカーアーム(ダンパー側)に1ミリスペーサー 下:外から2番目
後上:外から2番目 下:外から2番目
スタビ:前後ミディアム
サスマウント:前から1C 1C 1XA 1E(後2つは0.5ミリ上げ)
アッパーアーム下スペーサー
前内:3ミリ 後内:0.5ミリ 後外:2ミリ

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。