HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクスターのレギュレーション変更を受けて、今年まずはナローの104でチャレンジしてみることにした。
昨年限定販売されたX1でがんばってみるぞ~



IMG_0024x.jpg
限定キットなのにここがプラスチックだったのはちょっと残念。来月発売されるWGPは総アルミらしい・・・
とはいってもカーボン混入の硬い樹脂なので剛性は上がってるだろう。



IMG_0026x.jpg
すでにオプションで販売されているカウンターウェイト。右側がデフによって重いため、バランスをとる為のパーツ。ベアリング支持になっていてシャフトの回転を妨げないようになっている。目から鱗のパーツだ。なるほど~


IMG_0025x.jpg
ちなみに計ってみると、19g。小さいパーツだけど、ずっしりとした重さ。リヤグリップ確保に役立ちそうだ。



IMG_0073x.jpg
そしてなんといってもX1の特徴がこのローリングダンパーが装備されたことだ。これによってピッチングとロールを別々にセッティングする事が可能になった!
従来の104からすれば、劇的に挙動の違いに現れた。これはほんとにいいよ!!
それとモーターの取り付け時に挟むモータープレート。冷却性能のアップと、よりモーターを中心に近づけてバランスを良くしているようだ。モーターの取り付けがしにくくなるのが、ちょっと欠点。



IMG_0159x.jpg
受信機を新発売のアンテナレスタイプに変更。ヒデローちゃん情報では性能もアップしているとの事。
F-1はやっぱアンテナレスがいいね!



IMG_0072x.jpg
IMG_0163x.jpg
さあ、ワイド勢を相手にどんな結果を見せてくれるかな?

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。