HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_0720x.jpg

アップライト下のキングピン部分が壊れる事4回
ノーマルから数えるとなんと5個目。Ver2を使ってきた2年間でも壊していない数をわずか3日で壊してしまった。それも激しいクラッシュは一度もしていないにもかかわらずだ。すべてイン側フェンスに接触した程度なのだ。
どうも私だけではなく、他にも同じ目にあっている人たちもいるようだ。

なぜこんなに壊れるのか?この脚回り自体は他のシャーシでも使われてきた実績あるものなのに。
じっ~と眺めていて気付いたのは・・・
IMG_0722x.jpg
ステアをきっていくと、ワイパーがシャーシ縁のモールドに当たる。単なるストッパーと思って気にも留めていなかったが、原因はここにありそうだ。
これまでのシャーシであればフルステアまでいっても、そのあとグニャっとした遊びがあったがコイツはカチッと止まる。これではタイヤを軽くヒットしただけでもアップライトに一気に負担がいくわけだ。
これは設計ミスだよなあ。

ここは削ってワイパーの逃げを作る必要がありそうだ。
次回走行時に試してみよう・・・

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。