HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

416X初レースとなるGT23。
予選1回目からミニと同じく充電が終わらない。オレ、なんかおかしい。
ただ大体は入っていただろうから、心配はしてない。実際、スピードは問題なかったけど、3度の転倒がひびいて暫定5番手(たしか・・・)
ミニではまったく気にならなかった路面コンディションがこちらでは影響が出た。ラインをあまりはずすとグリップダウンが現れていた。でも32では重い感じという難しい状況になった。
路面が上がるであろう予選2回目は下地を軽くして走った。これは正解だったようで総合2番手に浮上。でも転倒があったので、あれがなければ・・・。トップとのタイム差がコンマ8秒だったからなあ。

決勝は、荷重移動をほんの少し速くしたかったんでダンパーオイルの番手を下げた。さらに下地はなしでグリップ剤だけにしてもう少し軽さを求めてみた。
スタート後、ポールのヒ○タさんとの一騎打ちになる。変更が当たったのか、クルマの動きは良好、トップをつつく展開で中盤に近づく。そして前車が転倒、トップに立った。ペースには自信が持てたので、あとは今度こそ転倒しないように走りきるだけだ。振り返ると自分でも驚くほど安定したラップを刻んでトップゴールした。
それにしても久しぶりに手が震えた。

CIMG2379b.jpg
今回はポンダーステーをここに付けてみた。人のマネだけど。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。