HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できるだけ最低限のオプションでいきたい私の104-2号車。とりあえず投入したオプションパーツは・・・

ローフリクションサスボール。
CIMG1915.jpg
スムースなサスの動きにはぜひ入れておきたいパーツ。そもそもノーマルパーツはお話にならない。あれをスムースに動く様に組める人は少ないんじゃない~、タミヤさん!これくらいはキット標準にしようよ。

ついでに書いておくと、サスアーム前側を下げることで劇的にアンダーステアが解消されるのでおススメ!
説明書ではスペーサーを入れて取り付けるようになっているアッパーサスマウントをスペーサーを使わずに取り付ける。そのままでは下がり過ぎるのでボールの下にスペーサーを入れて調節するのだ。このスペーサーで曲がり具合を自由自在に調整できるようになるよ。タミグラではNGだけどねえ。


アルミモーターマウント。
CIMG1911.jpg
リヤの剛性アップやモーターの放熱の他、樹脂よりも若干重いのでトラクションを上げる事ができる、私にとっては一石三鳥の必須パーツだ。フリクションプレートを取り付ける前側もアルミにしてほしいくらいだ。

今のところ車高調整パーツは車軸を1ミリ下側にして使用している。車軸を下げる事でコーナーリング時にタイヤにかかる荷重は増えるよ。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用





はじめまして。いつも参考にさせてもらっています。

突然の質問ですみません。
<サスアーム前側を下げることで劇的にアンダーステアが解消される>
というのは説明書のP.6にあるF5の部品を抜いてしまうということでしょうか?
【2010/01/24 12:29】 URL | ぴくるす #oyPGaPQU[ 編集]
ぴくるすさん、はじめまして!
そうです。F5部品を使用せずにアッパーサスマウントを取り付けます。ちなみに私は4ミリのアルミビスは103用を使ってます。
そして下から入れるビスを少し長いもの(3×14)に変えて、ボールの下にスペーサーが入れられる様にします。
私の場合、(今のところ)スペーサーは2ミリくらいがいい結果が出てます。

タミヤに問い合わせたところ、「協議の結果、タミグラではNGとさせていただきます。」との回答をもらいましたので、ご注意を。
【2010/01/25 00:51】 URL | カントク #-[ 編集]
回答ありがとうございます。
参考に色々イヂってみます。F104はどちらかというと遅いモーターでリアル感を楽しみながら走らせてるのでカツカツするわけではないのですが・・・^^;
それでも巻いたり曲がらずで四苦八苦します。

タミグラに出るのは気が向いたときで、スケジュールが合えばという感じなのでその時には気をつけます。
【2010/01/25 08:40】 URL | ぴくるす #oyPGaPQU[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。