HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとRCネタがないので、先日のレースで使用した私のTA05のご紹介。セッティング的にノーマルと違う部分を中心にね。
070211c.jpg

◆ワンウェイ/フロント、センターとも入れている。今回のレース以前はセンターをダイレクトにしていたが、540という非力なモーターなので、少しでも駆動は軽い方がいいと考えた。実際はやはり扱いやすさを重視した方がいいような状況ではあったけどね。
◆スプリング・スタビ/スプリングはF:イエロー、R:レッド。スタビはなし。
◆ダンパー/オイルは前後300、ピストン3穴
◆ダンパー取付位置/前:上が外から3番目、下が内側。後:上が外から2番目、下が内側。この下側の変更は激変する(リバサスは穴位置が多いのでもっと微妙にできるけどノーマルなので)。ソフト方向に振りたいのに、今以上に柔らかいスプリングがない時に変えてる。めったにない(!)。これは05の場合、ショートスプリングがないと苦しい。
◆フロントアップライトのステアリングロッド位置は前側。ステアリングの切れ角が増える。
◆サスマウント/リヤの後ろ側が1B、あとはすべて1A。
◆フロントアッパーアームはバルク側の穴位置が中央。
こんなところかなあ。質問があれば、BBSやメールフォームでね。(Hスペックホームページ)




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。