HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース続きで細かく記せなかったので、ちょっとおさらいを。
タミグラの1日目にエントリーしたGTビクトリークラスは23ターンのBZか、12ターンのブラシレスでLiFeバッテリーのみというレギュレーションだった。
LiFeやブラシレスは以前から持っていたので特に問題はなかったが、直前にブラシレスの場合はタミヤのアンプでないとダメということがわかった。アンプまで買うのはちょっと・・・ということでBZを使う事にした。
CIMG1352b.jpg
マシンはTA05Ver2をフルタイム4WD仕様とした。スプリングは前後レッド、スタビは無し。タイヤはB3にミディアムインナー。
予選1回目はいまいちだったので、2回目はリヤトーを3.5度に増やすなど、思い切ったセッティング変更をした。

このあたりが好結果を生んだのか、なんとポールポジションを取る事ができた。しかし、実はこの時から序盤しかタイムが出せない事に気付いていた。
決勝で序盤、独走したにも関わらず、後半追いつかれたのは、実は予想できていたんだよねえ。まだまだセッティング的には詰めが甘かったんだと思う。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。