HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CIMG0200b.jpg
F1RCGP開催当日は積雪もなくてとりあえず良かったね。操縦台はスポンサーバナーでいっぱい。
乾きかけた路面に再び雪が降り出してあっという間に完全ウエットコンディションに。

予選を4回も行うレースだが、この悪コンディションにはありがたい。
初めての完全ウエットレース。そもそもDDカーでのレースすらまともな経験がない。

手持ちのゴムタイヤはクロス1種、タミヤ2種、プロライン1種。タミヤBはこの寒さでは使い物にならない。プロラインはレインパターンのタイヤだが、コンパウンドがハイグリップタイプではなく、ダメっぽい。残るはクロスとタミヤA。このいずれかでいくことにした。
それでもゴムタイヤを持ってない人も多く、なんだか申し訳ないやら、後ろめたいやら。

まずはタミヤで予選1回目。反応も良く、よく曲がる。予選2回目はクロスでいってみるが、モータートラブルでリタイヤ。スタート時からスピードが速くなったり、遅くなったり訳分からん!
とりあえずそのままクロスで残りのレースを走ったが、結果的には雨の多いときはクロス、雨が少なく、水たまりが無いような状況ならタミヤがいいようだった。

CIMG0209b.jpg
コンディションが刻々と変化する状況で対応ができず、曲がらないクルマに苦労してフェンスにぶつかったり・・・。一発でフロントウイングが折れた。

決勝はますますアンダーステアが強くなり、ひたすら我慢の走行を強いられた。途中3位走行をする場面もあったが、結局5位で終了。疲れた~。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。