HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IFSへとコンバージョンした05を少しだけ走らせた。ボディは旧型のNSX、タイヤはタミヤのtypeAだ。走り始めて2、3周は「おっと!、うお~!、ありゃりゃ~」。あまりにも初期反応が早いので縁石を踏んでばかりいた。フロントが軽くなるのである程度は覚悟していたが、ここまではっきり出るとは思わなかった。
予想では初期が早く、のちアンダーになると読んでいた。しかし、予想以上の初期の早さと意外にも後半もしっかり曲がってくる。好みがあるとは思うが、これは私には楽しい。初期の無いクルマは私はどうもダメなので、これは実に私好みの動きをする。面白い!
次にネクスターの新カテゴリー「GT-30T」の仕様で走ってみる。
tire2type.jpg

セッティングは一切触らず、タイヤの交換のみだ。実はタミヤのtypeAとPRO2カットスリックは径がこんなに違う!中古タイヤなので正確には分からないが、直径で1.5~2ミリくらいPRO2カットスリックが大きい。車高が変わってくるので注意したいところだ。
さてタイヤが変わっても傾向は同じで素早い初期反応を示す。ただしPRO2カットスリックはややエッジのかかるような挙動をするので、そこのところだけ注意すれば特に問題なし。

IFS、気にいってしまった。足回りなど本来のIFSではないが、今のところこれでいけるなあ。NEWボディがますます楽しみだ。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用





かなり良さそうですね
俺もIFS・・・
【2008/03/13 07:39】 URL | matu #-[ 編集]
IFSサイコー!
【2008/03/13 08:18】 URL | HORI #-[ 編集]
IFSバンザイ!

いまノーマルの05に戻すと違いがわかるのかもしれませんね。
でも戻さないぞ〜〜。
だってIFSはカッコイイ!!(^^)
【2008/03/13 21:31】 URL | らお〜 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。