HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P1020526.jpg

ストリートクラスの今年3戦目となるナイトレースは実に48名参加、Fメインまで行われた。うかうかしてると一気に下位メインとなる厳しいレースになってきた。
レース前の練習走行でタイヤのグリップが感じられず、せっかく工夫して付けたスタビは取り外すことにした。それにしてもなんか遅いぞ。練習用のバッテリーのせいだろうと、そのままレースに突入。
しかし、今回の私のTTはパワーが感じられない。ストレートは完全に後伸びしている。そしてやっぱりグリップ感が薄い。うーん、これではどうにもならんぞ。訳が分からないまま予選終了、Bメイン4番手スタートである。
薄いグリップをなんとかしようと、サスアーム側のダンパー位置を内側に変更する。にも関わらず、状態は改善せずレースは終了した。途中なんどもバトルになり、結構楽しいレースだったけどね。
それにしてもこの頼りなさはなんだ。今回手をつけたのは・・・。
アンプの配線を少しやり直した。ハンダ付けがマズくて回路を傷めたかなあ。いくら古いアンプとはいえ、前はこんな感じじゃなかったし。
それともうひとつ、タイヤのグリップの無さだ。予選出走前にクリーナーでタイヤを拭くのだが、この時のタイヤ表面の感触が悪い。とてもグリップしそうにない。ひょっとしてハズレ?
結局よく分からないままである。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。