HスペックカントクのRCを中心にした日記です。日々、ネタさえあれば記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TT-01をさらに何とかせねばと、次に手を付けたのが、ユニバーサルシャフト。ふと気になって重さを量ってみたところ写真のように5gの差があった。
1組で5gだから、1台分では20g違う事になる。この差は大きい。リヤに軽量のドックボーンを使えばさらに軽く出来る。

tt_acsl.jpg

しかもステアリングをいっぱいに切って手でアクスルを回してみると、ユニバーサルシャフトを装着した方がわずかに軽い。ノーマルアクスルのカップ部分がプラスチックで若干変形していたか、滑りが悪いためだろう。
なんと手のかかるマシンだこと・・・。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Hスペック通信blog, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。